« Velka Pardubicka 2008 速報。 | トップページ | Velka Pardubicka 2009:今年はオーストラリアが熱い? »

2009-04-04

4月4日、エイントリー。

ごく最近、長い付き合いの競馬友達に「君のblog、年記になってるで」と指摘されてしまったので、これからは無理しない程度にちょこちょこ更新を続けてまいります。はい。

というわけで毎度おなじみグランドナショナル。今年は現地時間で4月4日の16時15分(日本時間では24時15分)発走です。
今年も Sporting Life のサイトの「Fence-by-fence updates!」でいろいろ想像しながら文字実況を楽しみにしたいと思います。

しかし、今し方出馬表見ていたら、Zabenz の名前があってびっくり。
この馬、もしかして4〜5年前にオーストラリアで走っていた Zabenz ですか? と詳細情報を見てみると。父 Zabeel に母の父 In The Purple。ばりばりのオセアニア血統でした。有難うございました。
で、その Zabenz、いつの間にか米国へ渡ったとは聞いていたのですが。
まさかこんなところで発見してしまうとは思いませんでした。
まあ、とにかく無事完走を願っております。彼に限らず他の馬もですが。

そしてそして。BBCのサイトでは物凄く貴重な画像が見つかりました
1973年のグランドナショナル、オーストラリアから参戦して「Black Kangaroo」の異名をとった Crisp と、後にグランドナショナル3勝の偉業を成し遂げることになる Red Rum の最後の直線の攻防です。
内 Crisp、外 Red Rum。大変激しい攻防だったそうですが、英国国外からは動画で見られないとのことで、残念です……。

さあ、今年のサバイバルレースの覇者はどの馬でしょう。

|

« Velka Pardubicka 2008 速報。 | トップページ | Velka Pardubicka 2009:今年はオーストラリアが熱い? »

コメント

youtubeですと、
http://www.youtube.com/watch?v=oiGaX0d_Pjk
こちらで視聴できますね。

私も初めて見ましたが、積極的に逃げたもののヘトヘトになったCrispに、涼しい顔で忍び寄るRed Rumの強烈なまでの王者の風格。とはいえきわどい着差ですからCrispと騎手は相当なものですね。

投稿: とおりすがり | 2009-04-04 20:25

実は寝過ごしてしまいました……orz
そのかわりといってはナンですが、早くもYOUTUBEに上がってましたので、ご紹介。
http://www.youtube.com/watch?v=XZef1guCKo0

>とおりすがりの方。
 1973年ということで半ば諦めていたのですが、探せば出てくるものなのですね。
 有難うございました。
 しかし Crisp の根性も、Red Rum の追い抜きっぷりも素晴らしいものでした。
 あれで着差1馬身ですから、両者ともとてつもない力量の持ち主だったんでしょう。
 いやはや、敬服するより他ありません。

投稿: アンダーザミント | 2009-04-06 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/932/44557908

この記事へのトラックバック一覧です: 4月4日、エイントリー。:

« Velka Pardubicka 2008 速報。 | トップページ | Velka Pardubicka 2009:今年はオーストラリアが熱い? »