« 冬眠から覚めたらグランドジャンプ……。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:まずはコネタから。 »

2006-04-15

いいもの見せていただきました。

羽田空港で時間を持て余しまくっているアンダーザミントです。
しかし、今年の中山グランドジャンプも、好レースになりましたね。
11歳の大ベテランと4歳の若武者がほぼ同時にゴールに飛び込んだときには、もう言葉にならないくらいの興奮が身体を突き抜けました。
とりあえず詳細は明日辺りに書くことにしますが、いやぁ、今年もいいレースを観戦できたことに、無上の喜びを感じました。

|

« 冬眠から覚めたらグランドジャンプ……。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:まずはコネタから。 »

コメント

カラジはコレで年度最優秀障害馬確定でしょう。。。
全馬の中で一番小さいのに(430kg)なのに
強く、タフでした。かかるそぶりもそれほど無かったし。。。
明けて17日にGreat Eastern Stplがありましたね。St,steven様は4着だったようで…。
来年のエイントリー遠征予定なので、再来年オーストラリアかな…。

投稿: ヨイドレテンシ | 2006-04-18 19:49

カラジとテイエムドラゴンの一騎打ちはまさに「静と動」の戦いでしたね。いいものを見れました。

投稿: スマートボーイ | 2006-04-19 08:52

>ヨイドレテンシさま。
 カラジ、ほんとにちっちゃいですね。でもあの馬体、そしてあの年齢でGJ連覇とは。驚きました。
 ところで。エイントリーに行かれるなんて、羨しすぎます!

>スマートボーイさま。
 静と動、若武者と歴戦のベテラン、いい対決でした。
 テイエムドラゴンが故障していたのが残念でしたが……。

投稿: アンダーザミント | 2006-04-25 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/932/9607658

この記事へのトラックバック一覧です: いいもの見せていただきました。:

« 冬眠から覚めたらグランドジャンプ……。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:まずはコネタから。 »