« 裏blog工事中。 | トップページ | で、何のテストだったかと申しますと。(今更中山グランドジャンプ……) »

2005-06-23

テストがてら。

スロバキアのウェブサイトから記事を引っ張ってくるので、ちゃんと原文通りにコピー&ペースト→表示ができるのかなとちょっと心配なもので。ちょっとやってみます。

DEEP IMPACT / Stále Nakajama, ale nedeľa a rovinový vrchol: atypicky dlhú klasickú skúšku Gr.1 Sacuki Šo (2000 m, 234 700 000 jenov), čiže Japan 2000 Guineas, ergo Veľkú jarnú cenu krajiny vychádzajúceho slnka, za expresných 1:59,2 o 2,5 dĺžky útokom z deviatej pozície medzi 18 aktérmi vyhral Jasuom Ikeem školený a Jutakom Takem pobádaný trojdesatinový top-favorit Deep Impact (Sunday Silence-Wind In Her Hair, Alzao). Hnedák, ktorý referenčne získal dvojku Jaoi Šo, si aj pri štvrtom štarte kariéry udržal čistý štít a tamojšie stavovské médiá okamžite sugestívne pripomenuli, že ako dovtedy nezdolaný kôň Trojkorunu naposledy dobyl Symboli Rudolf pred 21 rokmi. Derby sa v Tokiu koná už 29. mája. Aktuálne stupne dopĺňali Six Sense (Sunday Silence) a ešte 1 dĺžku späť Admire Japan (Sunday Silence), pričom sa nám v tých zátvorkách nezasekla klávesnica. (19. 4.)

ちなみに元記事はこちらです。

|

« 裏blog工事中。 | トップページ | で、何のテストだったかと申しますと。(今更中山グランドジャンプ……) »

コメント

イギリスとかフランスじゃなくてあえてスロバキアを持ってくるミントさんは神!!わかる単語はサンデーサイレンスとかルドルフとか・・・。
あの辺の国はacatenangoやmonsunとかの血はメジャーなのでしょうか。。。ジャパンカップのlando以来あの手の血統の馬に興味がわいてしまって、、、。晩生のステイヤーって素敵です。。。

投稿: ヨイドレテンシ | 2005-06-24 00:55

あと、わかりやすい単語としては、
Nakajama=中山
Sacuki Šo=Japan 2000 Guineas=皐月賞
top-favorit=一番人気
Jaoi Šo=弥生賞
といったところでしょうか。武豊騎手や池江調教師の名前も見えますね。「ダービーは5月29日に行われる」というようなことも書いてあります。
それから、中欧・東欧にはまだ濃い〜血統が残っているらしいですよ。私もよくわかりませんが、旧東ドイツとかハンガリーとかの古い血統を残す馬がいまだ現役で走ってるんだそうで……。

投稿: アンダーザミント | 2005-06-25 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/932/4678178

この記事へのトラックバック一覧です: テストがてら。:

« 裏blog工事中。 | トップページ | で、何のテストだったかと申しますと。(今更中山グランドジャンプ……) »