« 埋め草その2:アダムさん、何か言ってよ…。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の選出馬発表。 »

2005-01-21

中山グランドジャンプ:オセアニア地区の予備登録馬。

中山グランドジャンプ&ペガサスジャンプステークスのアメリカ・オセアニア地区の予備登録が締め切られ、アメリカからの登録は昨年に続いてゼロ、オセアニア地区からは12頭が登録してきたそうです。

ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【中山GJ・ペガサスJS】〜オセアニアから12頭がエントリー

ちなみに、登録全馬の名前を英語で表記しておきますと、

【オーストラリア】
Karasi
Lance Corporal
Mookta Heights
Striding Edge
St. Steven
Topzoff

【ニュージーランド】
Blakes Boy
Challenge
Fontera
Nicobury
Our Front Line
Ultimate Conquest

……とこんな感じです。
現在、それぞれの馬について最近の成績やら何やら調べ中です。そんななか、とりあえずセントスティーヴン様の最新情報らしきものを見つけましたので、ご紹介。

The Age: Corstens drug charge dropped
↑この記事の後半、「Meanwhile,」以下です。

「彼はこれまでよりさらに大きくなって復帰してくるだろう」とか、「おそらく彼が選出されるだろう」とか、ジョン・ウィーラー調教師のコメントが強気ですね。昨年、日本に飛ぶ直前に判明した脚の故障も完治した模様で良かったです。
さすがに今年選出されるかどうかは微妙だとは思いますが、もし選出されて日本に来ることになったら、思いっきり応援したいです。

で、いきなりですが勝手に選出馬予想なんてことをしてみました。
【オーストラリア】
◎Topzoff
○Karasi
▲St. Steven
(まあ、Topzoffで間違いないかなあ。なんといっても前年度の最優秀障害馬だし。そして、アメリカ枠が余った分を○と▲の2頭で取り合い、かも)

【ニュージーランド】
◎Challenge
○Nicobury
(たしか実績ではChallengeが上だったような気が。でも個人的には、ジョアンヌ・ラスボン騎手に中山グランドジャンプで乗って欲しいのでNicobury希望なんですけど…)

さて、どの馬が選出されるのでしょうか。楽しみに待っています。

|

« 埋め草その2:アダムさん、何か言ってよ…。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の選出馬発表。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/932/2652647

この記事へのトラックバック一覧です: 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の予備登録馬。:

« 埋め草その2:アダムさん、何か言ってよ…。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の選出馬発表。 »