« 埋め草その1:MYBLOGLIST始めました。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の予備登録馬。 »

2005-01-10

埋め草その2:アダムさん、何か言ってよ…。

Australian Jumping Racing Associationのサイトには、オーストラリアの障害騎手や障害の活躍馬の調教師のプロフィールがたくさん載っています。
その中で一番笑ってしまったのが、昨年の中山グランドジャンプでミスティーウェザーに騎乗していたアダム・トリンダー騎手のもの。写真はごく普通の勝負服姿なのですが、記事が……。

それでは、ご覧ください。

あのぉ、何かコメントは……?

ちなみに、こんな騎手たちも。
セントスティーヴンの主戦、ブレット・スコット騎手
奥様は調教師、クレイグ・ダーデン騎手(写真が変だけど)。
エイドリア〜ン

ついでに調教師編。
御年91歳、ジム・フーラハン師(生年のところに何気なく「1913年」と書いてたのを見て腰抜かしました)。
中山大好き、ジョン・ウィーラー師

いろいろな人のプロフィールを読んでいると、結構楽しめますよ。

|

« 埋め草その1:MYBLOGLIST始めました。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の予備登録馬。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/932/2532692

この記事へのトラックバック一覧です: 埋め草その2:アダムさん、何か言ってよ…。:

« 埋め草その1:MYBLOGLIST始めました。 | トップページ | 中山グランドジャンプ:オセアニア地区の予備登録馬。 »