« 恐怖の請求書、後日談。 | トップページ | あの馬が始動。 »

2004-03-05

近況など。

サイトのトップページにもちらっと書きましたように、今私は仕事で超多忙な状態です。
ようやく峠は越えましたが、少なくとも3月中旬まではサイト更新まで手が回らない状態になると思われます。
トップページには「転勤につぐ転勤」と書いておりますが、ちょっとそのあたりについて説明しておきますと。
昨年11月、それまで2年半勤務していた店から他の店に転勤しました。これは、以前から自宅からもう少し近い場所への異動を希望していた(その当時の勤務先は通勤に1時間以上かかった)のと、異動先の前任者の退職という事情が重なったためで、この時点では家からかなり近くなったのでよかった、と感じたものでした。
で、その異動先で2ヶ月くらい経った今年1月頃、新店オープンの話が突如持ち上がってきました。
実はこの新店の話は昨年初めあたりからあったのですが、一時立ち消えになっていたので、いつのまにか復活していたことに驚きました。そして、私にその新店に行かないかと話を振られたんです。
それを聞いたときにはかなり迷ったり戸惑ったりしましたけど、新しい店を立ち上げるというのは一度やってみたかったことでしたので、結局その話を受けて、2月末オープンの新店に行くことにしました。
ところが。自分の辞令の日付が新店オープンの5日前であるうえに私の後任者が3月にならないと来ないということが判明したりその他いろいろな事情がありまして、なんと私はオープン2日前まで前の店を離れられないという事態になっていました。オープン前日は私は休みだったのですが、いくらなんでも立ち上げ作業に全然触れてないから何もわからない店にいきなり大混雑必至のオープン当日に初出勤なんてわけにいかないだろう、と店に出て手伝わせていただいてました。
やがて運命のオープン当日。朝7時に出勤して、そこらじゅう人で埋め尽くされた売り場をひたすら走り回って、ようやく仕事が終わった頃には終電寸前でした……。家に帰ったときにはもう、足が痛くて歩けなかったですし、声を出そうとしても出ないような状態でした。
オープニングセールは開店の日から4日間だったのですが、後の3日も出勤時刻が9時になったくらいでほとんど変わりませんでした。とにかく、痛い足を引きずりながら仕事していました。
セール以降も予想以上に来客数が多く、それに伴って売り上げも当初見込みの2倍近くとまず順調なすべり出しにはなりました。しかし、ここにきて大きな問題が発覚してきました。人手不足なんです。
もう本当に、こんな広いスペースにこの人数でいいのか、というくらい人がいないんです。あまりもの忙しさに本社の上司が人事部に直訴してなんとか増員が決まったらしいのですが、それも今月下旬にならないと新しい人が来ないということなので、それまでぎりぎりの状況を続けなければならないということなんです。

そんなわけでやたら長い説明になりましたが、もうしばらく落ち着かない状況になることが予想されますので(確実、かも……)、サイトのほうにしばらく手を付けられないかもしれません……。

|

« 恐怖の請求書、後日談。 | トップページ | あの馬が始動。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐怖の請求書、後日談。 | トップページ | あの馬が始動。 »