« きゃーきゃー! | トップページ | 恐怖の請求書。 »

2004-01-17

体のきしむ音がする。

昨日(15日)、約2ヶ月ぶりに乗馬してきました。
11月に転勤してから休みの日の都合やらいろいろあってなかなか行けなかったのですが、やっとこさといった感じで。しかも次にいつ行けるかはわからなかったりするのですが。
これだけ間隔が開くのも初めてなので(1ヶ月くらい開いたのはちょこちょこあったのですが)、まず初心者クラスのレッスンに出て、基本の再確認がてら体をほぐすことに。
まあ、そのレッスンの内容ならまだ余裕を持ってこなすことができました。ただ、時々背中が丸くなってることを指摘されてましたが。
その次に、自己条件(?)のレッスン。
簡単な経路を常歩・速歩・駈歩の3種を入れつつ回るという課題があったのですが、最初の方はうまく行ったものの、右手前駈歩の部分で「駈歩にならない」という最悪の事態に。
#駈歩で発進しようとしてるのにいつまでも「超早い速歩」の状態のまま直らなかったというヤツです。
で、そのときに指摘されたのもやっぱり「背中が丸くなって姿勢が崩れているので、鞍上の指示が馬にしっかり伝わっていない」。
結論。まずは日常生活のなかから背筋を伸ばす癖をつけましょう。

しかし、久しぶりに普段使わない場所の筋肉を使って乗馬をしてきたものだから次の日は恐ろしいほど筋肉痛が襲ってくるのでは、と心配していたら。今朝(16日)、あまりもの痛さにしばらく寝床から出られなかったくらいでした。
特に背中から腰にかけてが辛いです。やっぱり背筋を伸ばすということは大事ですね。

|

« きゃーきゃー! | トップページ | 恐怖の請求書。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きゃーきゃー! | トップページ | 恐怖の請求書。 »